おまめのブログ

30代が栃木でレンガ積の家を建てるお話しです。Ua値0.20、Q値0.6、地熱交換第3種換気。

住宅値引きの件

「OOO万円値引いてもらいました」「値引き交渉のタイミングは△△△」
「□□□ハウスでの値引きテクニック」「キャンペーン中でした」
おうちブログでよくありますが、皆さんどう思いますか。


中国の露天商でもあるまいに、
そんなのが当たり前な日本のハウスメーカーは信用できません。私はね。
海外の事情は知りませんが、日本の露天で値引かないでしょ(カワイイからサービスは別)、
日本のハウスメーカーは中国の露天レベル。


残念ながら小山店や栃木店の営業がゴミだったのでsayonaraした(された?)一条工務店はその辺良かったと思います。
※佐野店の営業(チャラい)は良かった。遠いので残念ながらsayonara。


基本的に値引き交渉がないとこが良い。
ガラガラやキャンペーンはありますけど。
(うちは営業がゴミなので一切案内されませんでした。知ってたけど言わなかった。)


今の工務店は一切そんな話はしませんしする気もありません。面倒くさいし。



ルンペルシュティルツヒェンの教えの通り、全てのことには対価が付きます。
値引く方は、その値引きはどこから来てるんですかと聞いてみてほしいですね。
値引きの対価はなんなのかと。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。