おまめの珍道中

Ua値0.20、Q値0.6、C値?、地熱交換第3種、レンガ積外壁。

東電と契約と思わぬ誤算と長すぎる余談

社長から電気会社と契約してくださいと言われました。
電力自由化でいろいろありますが、意外とオール電化対応は少ない。
社長の家はガスと電気なので、東京ガスの電気にしたそうですが、恩恵は???だそう。
とりあえず東電で契約して、それから他の様子をみることにしました。
社長も最近の電力自由化には疎いようです。
なんだかんだで東電の独り勝ちですしね。自由化で他の地域やガス業界にも進出。


スマートライフSのネットでの申し込みは問題ありませんでしたが、
途中で特典見てやらかしたと思いました。
IHクッキングヒーターを購入時、¥12、900払って10年保証つけたのに、
まさかの東電に標準でこんなサービスついてました。

すぐに保証会社に電話しましたが、約款通り、途中解約できませんでした。
一生の不覚とはこのことか。まぁいいや。


そういえば余談ですが、東日本大震災で原発事故ったとき、
福島から地元に原発マネーの恩恵受けていた、
被災者様(市長がこう呼んでた)が来ました。
空いていた電機メーカーの寮に避難し、市では炊き出しやらなんやらやってましたが、
この方々は原発マネーも車も持ってきているので、
糞田舎の食い物なんか喰えねーと毎日外食にお出かけに。
炊き出しは田舎の煮物や芋の煮っころがしとかなんかいろいろです。
私の家族が炊き出し係でした。
なので我が家では余った炊き出しをもらって毎日喰ってました。
???とは思いますが、ものすごく食事が充実していましたねあの頃は。
もちろん、どこから来た人たちとは言いませんけどね。
がんばろうにっぽん。最近聞きませんね。

1

※浪江町からきた、本当の被災者を私は車で送りましたが、
彼らと違うことは書いておきます。誤解なきよう。


さらに余談ですが、東日本大震災が起きたとき、
私は家業の箒屋で北海道の自衛隊に商品送ろうとしていましたが、
問題なく北海道に商品が着いたので、日本の流通業に驚きました。
岩手からは商品が流されたから送ってくれと連絡あった後、
流された商品見つけたからキャンセルの電話来ました。


さらなる余談ですが、
近所のモンゴル人(中古タイヤ屋)は生まれて初めての地震だったそうで、
ビビってました。その中古タイヤがまた安い。
14インチのアルミホイール付き国産スタッドレスで、
工賃処分込みで4本8000円くらい。福島のスキー場とか余裕で行けます。
SUVの16インチは高いので、全部で2万くらいですかね。
万座温泉までのガリガリや商品配達の新潟、青森とか問題なし。
もちろん中古なので1~2年で替えますよ。


モンゴル人いわく、チャイナや台湾のタイヤだとこうはいかないそうです。
日本人は国産タイヤ早く捨てすぎなんですね。ありがたいけど。
そんな酔っ払いのくだらない話。読むだけ無駄。


追記:この記事書いた記憶がありません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。