30代がレンガ積み外壁、Ua値0.20、Q値0.6、地熱交換第3種換気の家を建てるお話。

一条工務店が建ててくれなかったので、地元工務店で家を建てる。

進捗状況46 リビング階段(ボックス+ストリップ)と床下エアコン不要説

やっとこ階段工事が入りました。我が家はリビング階段。
メリットデメリットはよく言われているので割愛しますが、
工務店がリビング階段推しなのは、
家の中の室温を均一にしやすくなるメリットがあるからだそう。


階段にもボックス、ストリップ、鉄骨、らせんなど種類がありますが、
我が家の階段は下半分がボックスで、上半分がストリップになります。
なので収納と開放感?が50:50。

我が家は地熱交換した空気を床下に通すことで床下は活用しているのですが、
基礎断熱なのに、どうしてはやりの床下エアコンを付けないのか社長に聞きました。
理由は現時点で6畳用エアコン1台回せば家中同じ温度になるから十分、
わざわざ実験的にやることもないし、
床下を造作して付けるのも複雑で壁掛けよりもメンテナンス・買い替えが面倒。
エアコンのメリットは即効性なので、
壁掛けならつけたり強くしたりすればすぐ効くが、床下だとタイムラグがある。
どうしてもやりたい人がいれば実験やりますよ。
などの理由から「床下エアコンは不要」と考えているそう。
6畳用エアコンを1階と2階につけますが、本当かどうかはそのうちわかるでしょう。


明日、キッチン工事が入るそうです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。