Ua値0.20、Q値0.6、C値測定不能、地熱交換第3種換気、レンガ外壁の家を建てるお話。

一条工務店が建ててくれなかったので、地元工務店で家を建てる。

工務店社長と立ち話6 パイン床のメーカー ウッドワンじゃなかった

そういえば床の話をあまりしていませんでした。
厚さ15mm、パイン材ってことは聞いていましたが、メーカー聞いてませんでした。
勝手にウッドワンだと思い込んでいました。
坊主「メーカーはどこですか?」
社長「SwedenのSetraです。」
坊主「すえーでんのせとらー???」聞いたことありません。
安いから使ったのか聞いたら、値段も手頃だが、
ウッドワンのニュージーパイン(ニュージーランド産)は生育が早く、
スウェーデンに比べて年輪の美しさが違うそうです。わからんけど。
世の中には、ニュージーパインなんて木じゃないという人までいるそうです。言いすぎじゃね?


ググったらニュージーパインは30年で伐採するそう。
一方スウェーデンは法律で70年ルールがあるとのこと。樹齢70年以上。
白夜もあるので年輪がきれいだそうです。

ウッドワンより↷

Setraより↷読めねー。

床や腰壁に使ったやつら↷


おまけ


進捗状況69 お掃除本舗とエトワールと建具交換

今日は雨ですが、クリーニング屋のお掃除本舗が来てます。
掃除が済んだら家具や畳が入る予定。

玄関入ったら、例のエトワールが付いていました。
社長が折れた形で付けてもらいましたが、社長も黙って付けたわけではありません。
玄関のセンサーライト連動にしたので、つけっぱなしにならなくなっています。
理由としては、「玄関が居住エリアより明るくなる照明計画は最悪」だから。
玄関照明+エトワールだとかなり明るくなるので、
エトワールは人の出入りがあるときだけ点灯するようになっているそうです。

うちの嫁様VS工務店社長 エトワールの闘いと終戦 - 30代がレンガ積み外壁、Ua値0.20、Q値0.6、地熱交換第3種換気の家を建てるお話。


パントリーの扉が歪んでいたので交換となりました。
プレイリーホームズのチャイナ製。
丁度リニューアル時期だったようで、
つまみのついている縦枠が無垢から集成材に変更となりました。
無垢だとやっぱり歪むんですね。


おまけ:果物が実ってます。
庭のプラム

これは地元の花咲か爺さんにもらったブルーベリー
爺さんは黄色のサツキをつくったとかで、近所の花屋が神様扱いしてました。
なので、我が家に植える木の相談もちょろっとしてます。