おまめの珍道中

Ua値0.20、Q値0.6、C値?、地熱交換第3種、レンガ積外壁。

BELS3 Ua値とうれしい誤算

以前↓までの予定だと、我が家はUa値0.22の予定。




しかし、うちの多角形部分↑に計算ソフトが対応しておらず、
正確な値がでていなかったそう。
なので、対応ソフトに換えたところ、我が家のUa値は0.14になるそうです。


あまりUa値競争にこだわるつもりはありませんが、
よくなる分には文句ありません。
そこまで頼んだ覚えはありませんが。
C値はいつも通り特別なことしないで0.1の予定になるそう。

参考になるブログ2 参考になったわけ

前にも書いたヨシダクラフトさんの記事で、同じ感想を持ったのがこれ。
ヨシダさんに許可取ったので載せます。
一条工務店のショールームに行けばわかりますが、床がゴミです。
将来ゴミになるのを床暖房で隠しているゴミクズ工務店。


他人の記事を紹介してるだけなのでnice!なんかいりません。
ただ読んでください。

1.「家は性能by一条工務店様」は正しいけど、合板フローリングを使うと、みすぼらしく劣化するので、結局メンテナンスコストは高くなるという実例。 | 栃木県宇都宮市でのリフォーム・リノベーションと注文住宅ならヨシダクラフト


2.一条工務店様で新築中の方に「断熱性能だけでなく、仕上げ材の性能も重要」だということをブログのコメント欄で説明してみた | 栃木県宇都宮市でのリフォーム・リノベーションと注文住宅ならヨシダクラフト

建築予定地

はこんな感じ。
元々じいさんちが建ってました。
写真撮影場所の後ろは、道路挟んで実家と無駄に広い庭と畑。