Ua値0.20、Q値0.6、C値測定不能、地熱交換第3種換気、レンガ外壁の家を建てたお話。

一条工務店が建ててくれなかったので、地元工務店で家を建てる。実家はハイムのパルフェ。

外壁3 レンガの色

は元々イエローの予定↓
外壁1 - おまめのブログ
外壁2 レンガ積 - おまめのブログ
しかし、マレーシアから届いたサンプルは↓

ホワイトじゃね?
ロットで差があるとはいえかなり白。
嫁様の希望は「明るい色」なのでまぁいいか。
工務店いわく、モルタルが白だとメリハリがないので、
グレーモルタルのほうがいいとか。
そのほうが20万安くなるのでOK。
まぁレンガも個体差が大きいので、現物がコンテナで届いてから。

BELS5 評価書

が届きました。
Ua値は細かいこと聞いてませんが、いろいろあちらの基準になく、
0.20に下がりました。
認められれば0.18だったそうです。
ちなみにQ値は0.6。


認められなかった点は、今後認められるよう働きかけるそうな。



BELS4 Ua値と悲しい誤算

セブ島に新婚旅行ってました。
帰ってきたら異変が。


前回まではUa値0.14の予定。
しかし、検査員のミスと家の仕様が評価機関にみとめられなく、
Ua値が0.20に下がってしまいました。