おまめの珍道中

Ua値0.20、Q値0.6、C値?、地熱交換第3種、レンガ積外壁。

2019年2月から高いところで作業する人の安全基準が変わります。

よく、住宅ブログで「大工さんがヘルメットもかぶらずに登ってた」とかありますが、
そんなんどうでもいい話。
ヘルメットは上から降ってくるもの対策。今回は落ちる話。


我が家の工務店社長や私も何もせずに屋根の上に登ってました。
いわゆる「無課金ユーザー」。



んで本題。詳しいことは記事読んでください。
2019年から腰巻の安全帯がゴミになって、ハーネスタイプにしろって話です。
もちろん猶予期間あります。

補助金もでるそう。消防用のいいのでも3万先したそうな気が。


他人事みたいですが、
消防も梯子伸ばして登るときとかハーネスタイプ?
まだないけど。


子供向けのはしご車体験、今は小さい子に腰巻の安全帯ですが、
来年から子供用のハーネスタイプ?
そんなんねーだろ。
なんかうまいことになってくれるんでしょうかね?
作業じゃないからいいとかなるのか?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。