Ua値0.20、Q値0.6、C値測定不能、地熱交換第3種換気、レンガ外壁の家を建てたお話。

一条工務店が建ててくれなかったので、地元工務店で家を建てる。実家はハイムのパルフェ。

完成見学会 続き バタバタ

進捗状況75 引き渡しと完成見学会と隠れミッキー - Ua値0.20、Q値0.6、C値測定不能、地熱交換第3種換気、レンガ外壁の家を建てるお話。
☝の続き。
完成見学会といってもスリッパも手袋も無しで飲み食い有り。
最初に来たのは、私が子供の頃から婆ちゃんだった婆ちゃんとその息子さん。
息子さんは目が見えないので、触ったりや匂いで質感確かめてました。
話聞けば以前は一級建築士で橋とか造ってたそうです。


その後、皆さん揃って見学、お茶会。
おばちゃん連中は勝手に見て周り、
星が趣味なダンナは天体観測の話をしてくれました。
大阪から宮城県の間で一番星がきれいに見えるのが福島だとか、
ポルシェ買ってもすぐ壊れるけど、天体観測所なら50年は持つからと、
福島に個人の天体観測所を造ったとか、
最近の火星は過去最大級の砂嵐で見ても面白くないとかそんな話。
そんな時にダンナがヤマモモを新品ソファーに落としました。
もちろんヤマモモ色になりましたが、
獣対策用に旭化成のラムースって生地にしといたおかげで、
濡れタオルで拭いたら落ちました。さすがラムースさん。


その後、甥っ子の2歳児も来て、カーテンにくるまったり、
トウモロコシを口から吹いたり、ソファーのクッション外したり、
ヘアピンでテーブルの耐久テストしたりしてくれました。
そういえば、甥っ子見てても、ブラインドのコードって危ないですね。
ちゃんとクリップで上にあげときます。
ちなみに、ニチベイは子供の首つり対策に、コードクリップを無償提供しています。

んなわけで、神経質な人には全く向かない完成見学会となりました。
皆さん帰った後は、外構屋が来て打ち合わせ。外構はまだ見積もり待ちの状態。
嫁様の夢が膨らんでとんでもない額になりそうだったので、
軌道修正しながらの打ち合わせでした。

その後、豆乳飲んでアナフィラキシー。
復活したので一番風呂に入ろうと思ったら、
エコキュートのブレーカーあげてなくてお湯が出ず、
実家に風呂入りに帰るという、バタバタな一日でした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。