Ua値0.20、Q値0.6、C値測定不能、地熱交換第3種換気、レンガ外壁の家を建てたお話。

一条工務店が建ててくれなかったので、地元工務店で家を建てる。実家はハイムのパルフェ。

進捗状況75 引き渡しと完成見学会と隠れミッキー

6月30日午前、ついに引き渡しが行われました。
我が家は地域型住宅グリーン化事業によるゼロエネ補助金を申請する都合、
家に地域型住宅名称「ベリーの家」という名前が付いています。
ベリーと関係のあるものと写真を撮って申請するとのことで、
社長からワイルドベリーの入った寄せ植えを頂きました。
補助金の話 - Ua値0.20、Q値0.6、C値測定不能、地熱交換第3種換気、レンガ外壁の家を建てるお話。

その後鍵を渡されましたが、ドアが日本規格でないため、
予定していたMIWAのスマートキーが付かず、
海外製のスマートキーを探しているそうです。
キムラ純正だとカードをかざすタイプなので、
持っているだけで開くタイプの鍵を探しています。なので今は普通の鍵です。


SONYのQrioも付きそうですが、標準のASSAの鍵は、
ピッキング対策で遊びが多く、空回りするので対応していませんでした。
鍵を回したときのイメージとしては、
日本の鍵:クルッ→カチッ→Qrio対応
ASSAの鍵:クルックルッ→カチッ→Qrio非対応
Qrio(キュリオ) 商品一覧 | 新しいライフスタイル | ソニー


中に入り取扱説明書や保証書類を受け取り、住み方の説明を受けました。
外気32℃でエアコン付けずにシーリングファンのみを回した状態で、
室内27℃で湿度70%くらいでした。
ファンの下に座っているだけなら大丈夫ですが、動くとさすがに暑い。
2年くらいはコンクリートの水分が多く出るとのこと。
もともと社長はシーリングファンを重要視していませんでしたが、
今回嫁様の憧れにより採用し、体験したことで、
「安いし電気喰わないし涼しいから、次から付けようかな」と。
「高気密で換気計画のしっかりした家なら埃もたまらないので、
ファンの掃除もしなくていいんじゃないか」と言ってました。


高気密高断熱住宅だと、窓を閉め切って住む人も多いですが、
社長は基本的に窓を開けるスタイルなので、
涼しい時間帯は窓を開け、暑くなる前に閉めるよう、外に温度計を置いてくださいと指示。
ただ、ペットがいるので、外出時は基本エアコンオート運転になると思います。


「何か質問ありますか?」と聞かれましたが、
普段聞きまくってるから特に聞くことも思いつかず、
「なんかあったらLINEします。」と言って、すぐに終わりました。


午後は完成見学会。
といっても田舎特有の近所の人を呼んでのお茶会。なので社長は来ません。
周りに何もできないので、家が建つと近所の人を呼ぶ田舎の風習。
とりあえず玄関周りを掃除しました。
使うのは千葉にある某夢の国仕様のトイブルーム。
不良品(色褪せ)なので夢の国に行けなかった子。
かわいそうなので隠れミッキー書いてあげました。
草を黒く染めているのですが、絵を描きやすいように普通の箒より草が固いので、
染まりにくくて色落ちしやすいんだそうです。

母がお客用にヤマモモのジュレ?とコンポート?を作ってくれました。
完熟だとうまいですね。続く。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。