Ua値0.20、Q値0.6、C値測定不能、地熱交換第3種換気、レンガ外壁の家を建てるお話。

一条工務店が建ててくれなかったので、地元工務店で家を建てる。

進捗状況71  ワンニャンスマイル畳と獣スペースとおまけ

今日は畳屋さんが来ました。聞いてませんよ。

なるべく出入り業者とは少しでも話するようにしてます。
来たのは畳屋5代目の若旦那。
ググったら1級畳技能士で畳ドクターという謎の資格持ちだそうです。
詳しくはググってください。

使用したのは↷
別バージョンが介護施設でも使われています。

若旦那も初めて使うそうで、人口レザーの欠点として、
畳の合わせ目を踏むとこすれてギュッと音がするので、
対策としてテープを貼っています。それでも音します。

完成はこんな感じ。これを見た嫁様の感想は「まっちゃとちょこ」。
当初、グリーン、ホワイトピンク、ホワイトベージュで、
三色団子にしようとしていたのを私と社長で阻止しました。
それが抹茶チョコになりました。
寝っ転がるとヒンヤリしますが、ベタベタしません。
もちろん普通のイグサの質感求める方には向きません。

獣スペースに収納が付きました。

開くとこんな感じ。中に餌袋を入れます。
部材は腰壁の余り。工務店社長作。

リビング側のペットドアはまだ途中。
左は玄関、右は洗面所(ペットトイレ)に続いています。

甥っ子の2歳児が通るとこんな感じ。
引き渡し前に床ドンドンや窓ドンドン壁ドンドンいろいろと。。。

お忙しいところ、家中を30分かけて安全点検してくれましたが、
お子様でも階段も登り降りでき、特に危険個所は見つかりませんでした。
酔っ払いも安心。

おまけ
私の地元はホタルが多いのですが、
昨日、職場のロッカールームにまで出没しました。
わざわざホタルを見に行くまでもないですね。向こうから来るので。
もちろん生きてます。塀の向こうの田んぼにぶん投げたら光りながら飛んでいきました。

塀といえば大阪の地震絡みで、公共施設の塀の調査依頼が来ました。
私の職場は一応公共施設にあたるので、ホタルぶん投げたところの塀が該当します。
向こう側は田んぼ。


高さや幅、控え壁は調べればわかりますが、配筋はわかりません。
古い図面引っ張り出しましたが見つからない。なんて報告すりゃいいのか。
お役所の極みだと「該当なし」or「異常なし」で報告するんでしょうけど、
そういう職場でないので、先輩に相談したら「はつっちゃうけ?」と、マジか冗談か。
エンジンカッター?ストライカー?トマホーク?どれ使います?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。