おまめのブログ

30代が栃木でレンガ積の家を建てるお話しです。Ua値0.20、Q値0.6、地熱交換第3種換気。

進捗状況58 漆喰と漆喰風壁紙とリモコンニッチ

漆喰下地も済み、漆喰仕上げ作業が始まりました。
我が家の内装はほとんどパインの腰壁と漆喰、一部天井が珪藻土、
収納内は漆喰風壁紙となっています。
これが漆喰。太陽光だとわかりにくいですが、
ダウンライトを当てるとさらに陰影がはっきりするそうです。

これが漆喰風壁紙。よくできてます。トイレなんかでよく見るやつ。

写真だとわかりにくいですが、陰影や色味や質感が違います。
漆喰はこれから白くなりますが、壁紙は黄ばむので、差が広がるそうです。


我が家のリモコンニッチ。
嫁様が社長に屋根付けてと言ったせいでこんなことになりました。
後から煙突も注文してました。そのおかげでサザエさんに。
屋根を赤にしてと言っていたのは阻止しました。
屋根を付けた理由はもちろん「かわいいから」だそうです。

緑は漆喰の養生テープ。

ジムが灼熱地獄な件 愚痴

私が筋トレしているスポーツクラブ。

昨年オープンですが、日射遮蔽できておらず、

窓もアルミの2重、もちろんアルミスペーサー。YKK。

おかげさまで、ここのところ2階が地獄。

エアコンが負けて効いてません。

1階に大型ファン置いて垂直ベンチレーションしようとしていますが、全く意味なし。

スタッフがモップで打ち水してましたが、湿度上がるだけだぜ?

なんとかならないものか。

工務店社長と立ち話3 見積もり漏れと木製窓

ここにきてまさかの見積もり漏れ。
エコキュートの土間コンはありましたが、本体が見積もりに入っておらず、
社長はこちらのミスなので、、、と。
あまりごねてもいいことないので、エコキュート本体代として追加で10万払うことになりました。
たしかパナソニックのNSシリーズってやつで、大した機能が付いていないやつ。

理由はゼロエネの申請要件満たすものでコスパがいいからと。
NS シリーズ フルオート | 商品ラインアップ | エコキュート | 給湯・暖房 | Panasonic

以前、立ち話だけして見積もり入ってませんでした。


それからまた立ち話。
ドアは木製なのに、木製窓を採用しない理由。
まずは価格。樹脂の倍ほどの価格で、性能も倍かというとそうではない。
不具合があった場合に輸入品だと月単位で待つことがある。基本的に殿様商売。
国産もあるが値段はさらに高いが、性能は高くはない。
反ったりゆがんだりすることもありメンテナンス性に劣る点。
ドアは施主がメンテナンスやらない場合、みかねた社長がやるが、
窓は追い付かないからと。
なので、樹脂でいい窓をずっと探し続けているそうです。


参考になるブログ↷


おまけ:夏バテ気味のおまめ