30代がレンガ積み外壁、Ua値0.20、Q値0.6、地熱交換第3種換気の家を建てるお話。

一条工務店が建ててくれなかったので、地元工務店で家を建てる。

進捗状況73 カーテン取り付けと獣洗い場と果物

今日はカーテン屋が取り付けに来ました。
コーディネーターの女性2人と工事のおっさん2人、
あっという間に付けてくもんですね。

レースは前にも書いた花柄。ニトリにそっくりなパチモン売ってます。

マナベだと本物とパチモン両方売ってました。見比べるとさすがに違います。

マナベは親切ですね。

レースの余り生地で小窓につくカフェカーテン作ってもらいます。

進捗状況57 カーテン屋に行ってきた話と擁壁 - 30代がレンガ積み外壁、Ua値0.20、Q値0.6、地熱交換第3種換気の家を建てるお話。


旧タイプでは、カーテンレールについているランナーが「O型」で、
レールを壁に固定しているブラケットにぶつかってしまうので、
このサイズだと両開きになっていましたが、ランナーが「G型」に改良され、
レールの中央にブラケットがあっても片開きにできるようになったそうです。

獣参上。探検しまくってます。

ついでに獣洗い場に入れてみました。
ぴったりサイズでした。洗って右の棚で乾燥させます。
そのために、洗面台の高さも90cmに底上げしてあります。
洗面台って普通80cmですが、低すぎやしませんか?
それとこの洗面台、水栓を壁付け仕様にすると、
なぜかボウルの手前のアーチがフラットになって狭くなります。なぜ?

トクラスがペット向け洗面台出していますが、これで十分だろ。
ゴールデンおまめは風呂場で洗います。


そういえば、塀の調査は配筋が不明なら空欄で出すよう指示があったので、
残念ながら外観調査で終了。あとで役所がちゃんと調べるんでしょうか?


おまけ
ヤマモモ、あまりうまくない。
中国人は好物みたいで、中華料理屋にもってくと喜ばれます。

プラム、なりすぎて食い飽きる。

進捗状況72 ベッド搬入と2階トイレ照明と網戸

今日は地元の家具屋で買った、貞苅産業のリガル ベッドフレームが搬入されました。
ヘッドボードはウォールナット無垢板。
もともと畳ベッドのメーカーだからか、低めにできてきます。


嫁様チョイスの2階トイレ照明に付属の葉っぱを入れました。
はじめ、葉っぱが入っていなかったので、
社長が捨てんじゃないかと嫁様は心配していましたが、
ちゃんと取ってあり一安心のご様子。
その辺に置いといて、お掃除本舗にお掃除されないよう事務所に置いてあったそうです。

ものすごくわかりにくいですが、網戸が付きました。
リクシルの横引きのロール網戸で、
上下にレールがあり、使いたいときは左側から引き出すようになっています。
対猫防御力がものすごく低そうです。うちの猛猫じゃ。。。

高気密高断熱住宅なら窓を開けないと考える人もいますが、
社長は「窓は開けたいときに開ける」というのがポリシーのようで、
網戸は標準装備、同じ理由で手の届くところはFIX窓にしていないそうです。


風通しについて参考になるブログ↷

風通しについて参考にならないイエマガ↷

そういえば、シャノンと北洲共同開発で、
「パッシブフェンスター」っての作ったそうですね。どんなもんだか。

おまけ:何かの花

進捗状況71  ワンニャンスマイル畳と獣スペースとおまけ

今日は畳屋さんが来ました。聞いてませんよ。

なるべく出入り業者とは少しでも話するようにしてます。
来たのは畳屋5代目の若旦那。
ググったら1級畳技能士で畳ドクターという謎の資格持ちだそうです。
詳しくはググってください。

使用したのは↷
別バージョンが介護施設でも使われています。

若旦那も初めて使うそうで、人口レザーの欠点として、
畳の合わせ目を踏むとこすれてギュッと音がするので、
対策としてテープを貼っています。それでも音します。

完成はこんな感じ。これを見た嫁様の感想は「まっちゃとちょこ」。
当初、グリーン、ホワイトピンク、ホワイトベージュで、
三色団子にしようとしていたのを私と社長で阻止しました。
それが抹茶チョコになりました。
寝っ転がるとヒンヤリしますが、ベタベタしません。
もちろん普通のイグサの質感求める方には向きません。

獣スペースに収納が付きました。

開くとこんな感じ。中に餌袋を入れます。
部材は腰壁の余り。工務店社長作。

リビング側のペットドアはまだ途中。
左は玄関、右は洗面所(ペットトイレ)に続いています。

甥っ子の2歳児が通るとこんな感じ。
引き渡し前に床ドンドンや窓ドンドン壁ドンドンいろいろと。。。

お忙しいところ、家中を30分かけて安全点検してくれましたが、
お子様でも階段も登り降りでき、特に危険個所は見つかりませんでした。
酔っ払いも安心。

おまけ
私の地元はホタルが多いのですが、
昨日、職場のロッカールームにまで出没しました。
わざわざホタルを見に行くまでもないですね。向こうから来るので。
もちろん生きてます。塀の向こうの田んぼにぶん投げたら光りながら飛んでいきました。

塀といえば大阪の地震絡みで、公共施設の塀の調査依頼が来ました。
私の職場は一応公共施設にあたるので、ホタルぶん投げたところの塀が該当します。
向こう側は田んぼ。


高さや幅、控え壁は調べればわかりますが、配筋はわかりません。
古い図面引っ張り出しましたが見つからない。なんて報告すりゃいいのか。
お役所の極みだと「該当なし」or「異常なし」で報告するんでしょうけど、
そういう職場でないので、先輩に相談したら「はつっちゃうけ?」と、マジか冗談か。
エンジンカッター?ストライカー?トマホーク?どれ使います?